比較サイトでは一括見積もりを依頼したら、返事のあった業者から候補を選び、訪問見積もりを依頼しましょう。いきなり契約を求める営業も多いですが、じっくり比較して決めることが大

引越しを決めたらどうするか
引越しを決めたらどうするか

比較サイトの使い方

電話帳などでプロの引越し業者を探すのもいいのですが、簡単なのはインターネットの引越し業者比較サイトを使う方法です。
引越し業者の紹介だけでなく、簡単に一括見積もりを依頼することができます。
サイトに表示された荷物情報を入力するだけで、TVコマーシャルで目にする業者から地域の中小規模の引越し業者まで一括で見積もり依頼を出せるのでとても簡単です。
見積もりを依頼したい引越し業者があるのに一括サイトになかった場合は、個別に依頼してもよいでしょう。
そして、見積もりの返事が戻ってきた会社から3〜5社候補を選び、さらに詳しい訪問見積もりを依頼します。
比較サイトの見積もりは家具・家電がメインで洋服や本など家具に入っている中身しだいで料金が変わるため訪問見積もりは必須です。
それから最終的に1社にしぼるのですが、値段の安さだけではなく、なぜその金額になるのかというサービス内容や会社の対応などで自分が気に入った業者を選ぶようにしましょう。
簡易見積もりだけで契約してしまうと、引越し当日にトラブルが発生することになるので、口約束だけで金額や引越し日時の予約を請け負うなど、訪問見積もりもしないで安易に契約を勧める会社は要注意です。
また、比較サイトでは、人気ランキングや利用者のクチコミなどを載せている場合があります。
営業マンの人柄が気に入ったから決めたのに当日の作業員の態度は最悪だった、トラブルに対しての会社の対応がよくないなど、利用者にしかわからない情報もあるため参考にしても良いでしょう。

引越しを良く聞くなと思ったら調べましょう♪